マイナンバー管理

 マイナンバーは、平成27年から順次導入され、平成28年の年末調整の頃から本格的に使用されはじめました。その管理は法律で定められており、極めて厳重な管理が必要とされています。

 当事務所では個人番号諸法令に則り、関与先からお預かりした従業員のマイナンバー(及びマイナンバーの記入された手続き控え、申告書等)をお預かりし、厳重に管理しております。

 また、関与先から求められた場合には、必要な従業員のマイナンバーの照会を行い、素早くご提供致します。

 平成29年より社会保険分野での手続きにもマイナンバー記入が予定されており、これからの人事労務管理と切り離せない関係となったマイナンバーも、確実にお預かり致します。

※平成30年追記

 社会保険、雇用保険の手続きについても、マイナンバーの記入が必須となりました。

 

 

 

 

 

〒417-0048

静岡県富士市高島町14-2

秋山社会保険労務士事務所

Tel : 0545-52-0546

(平日9:00~17:30、時間外の受付は留守番電話がある時のみ翌営業日に折り返します)

©秋山社会保険労務士事務所

​会社を人事労務・助成金・就業規則で支え、発展させる