©秋山社会保険労務士事務所

​会社を人事労務・助成金・就業規則で支え、発展させる

人事考課制度の制定

 人事考課制度という言葉、あまり聞き慣れない言葉かと思います。その制度を一言で表すなら、『会社と社員の意識のマッチング』という言葉で表されます。考課という言葉を、評価と言い換えてもいいでしょう。

 会社の評価する仕事内容を明確にすることで、社員のやる気を引き出し、機能的な賃金制度の構築、配置転換、賞与への反映など、会社の人事考課制度をスムーズかつ公平性のあるものにし、社長の意思を反映させた会社作りへの第一歩が踏み出せることでしょう。

 当事務所では、賃金制度はもちろん、『人を育てる』こと、ひいては会社の繁栄に繋がる人事考課制度の制定をお手伝いいたします。

 流れは就業規則の策定に似ていますが、数回にわたり会社との面会を経た上で、その会社の求める理想像的なものを具現化していき、それを目標として社員を育てていくための人事考課制度を策定していきます。

 出来上がったものは社長へお渡しした後、さらにここはこうした方が良いのではないか、もっとこうできないか、などの意見を踏まえた上で、ブラッシュアップされていった最終的なものをお渡しいたします。

 今まで曖昧だったお給料の決め方、昇給の幅、社員の等級などをはっきりとさせて、新しい社員が入るたびに頭を悩ませることから卒業してみませんか。

ご相談は、初回30分無料にて承ります。

​お気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

 

〒417-0048

静岡県富士市高島町14-2

秋山社会保険労務士事務所

Tel : 0545-52-0546

(平日9:00~17:30、時間外の受付は留守番電話がある時のみ翌営業日に折り返します)